アトピー完治への道 | 目指すのは完治

目指すのは完治  

アトピーを治して痛感したのは、「実る努力」と「実らぬ努力」のふたつがあること。
同じ努力をするなら、結果の出る努力をする方が良いに決まっている。

■実らぬ努力


「アトピーに効く!」と言われるものは片っ端から試しました。
クロレラ、青汁、プロポリス、ローヤルゼリー、その他の健康食品。
これ以外にも○○健康法や○○療法など・・・。もう数え切れません。

やらなかったのは自分のオシッコを飲む「尿療法」くらいのもの。
とにかくアトピーから逃れたい一心でした。

漢方薬もエキス剤ではなく、生薬を煎じていましたから半端ではないです。
「消風散」「温清飲」「白虎加人参湯」等々。アトピーに良いとされる類は全部試しました。
数ヵ月後のキレイになった自分の肌を夢見て。でも、結局全部ダメでした。
で、その時、こんな風に思いました。

「一生懸命やっているのに。まだまだ努力が足りないのか・・・」

■大切なのは努力の中身


「あんなにいろんなことを試みたのに・・・」
「あれだけお金も使ったのに・・・」結局、ダメだった。
こんな場合、それは単に努力が足りないからではない可能性が高いです。

私の経験では、アトピーの克服に大切なのは努力の中身。

考えても見てください。
いくら努力してもアトピーが全然良くならなかったら、病院に払った治療費や薬代、
その他アトピーに注ぎ込んだ出費は何だったのかと情けなくなってしまいます。

そこで今一度、アトピーの情報を整理してみましょう。
書籍でもインターネットでも、通院先のお医者さんでも良いです。
これらの情報に何かモノ足りなさを感じませんか?

どれを見ても書いてあること、言っていることは間違っていません。
アトピーの発症原因や痒くなるメカニズム、アレルゲンの知識や対処法。
はたまたスキンケアーの方法であったり・・・

でも、結局どうすればアトピーは消えるのですか?
皆、本当に知りたいのはこの部分ではないですか?

肝心な部分になると、「主治医の先生とよく相談してください。」って言われるけど、
「主治医の先生に相談しても前進しないから情報を探している。」
これが本音ではないでしょうか?

■優先順位を知る


アトピーを治すため、具体的に何をしますか?

3大アレルゲンと呼ばれる卵、牛乳、大豆を食べない?
ダニやハウスダスト対策のため、床をフローリングに変える?
それとも、空気が澄んだ環境の良い田舎に引っ越しますか?

否定はしませんが、優先順位としてはどれも上位ではないと思います。
(実際、私は全部やったけどダメでした。)

それより、もっと大切なことがあると思います。

実は、「アトピー完治への最初のステップは十人十色ではない」と私は感じています。
それは言い換えると、マスト細胞が主役のアトピーだろうが好酸球が主役のアトピーだろうが、
根本を抑えてしまわないことには前に進めないと言う意味です。

例えば、アトピーの治療には「免疫力」とか「自然治癒力」とかよく言われますが、
「免疫力」や「自然治癒力」を高めるにも順序があると思いませんか?
栄養ドリンクを飲めば、治癒力が高まるなんて問題でもないですからね。

と言うことで、努力をムダにしない為にも「努力の中身」は大事だと思います。
ここでつまずいてしまうとお金と時間のムダ使い。
では、どうすればいいのでしょう?

その前にどうしてアトピーがなかなか治らないのか。
私の経験をお話しましょう。

→「アトピーが治らない理由」へ

↑ PAGE TOP