78 夏こそ体を温める

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

■ 告白!体験者が明かす「アトピー克服の鉄則!」
■ アトピー克服を支援するメルマガ 
■ 第78話 2007/07/23
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■ 関連サイト
   アトピー完治への道
   アトピー性皮膚炎克服レポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【このメルマガの趣旨】
アトピーを克服したい!そんなあなたをサポートするのがこのメルマガの使命です。
私<飛鳥 旬>自らの体験を通じて、自力でアトピーを克服する方法を一挙大公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
飛鳥です。
そろそろ夏本番。
みなさん、いかがお過ごしですか?
 
毎年同じことを話していますが、夏はアトピーを克服するチャンスです。「ウソだ。夏は汗をかいてこんなに辛いのに…」そんな風に思っていませんか?
 
「痒くなるから、夏はなるべく汗をかかないように。」私がアトピーの時、よく皮膚科でこんな風に言われました。それで、一日中、クーラーの効いた部屋ですごしたのを憶えています。
 
でもね。ちょっと考えてみてください。
 
暑い時期に汗が出るのは、身体の働きが正常な証拠。むしろ、暑いのに汗が出ない方が異常ですよね。
 
私の体験では、夏にしっかり汗を出すのはアトピーにはとても大切なこと。よほどの重症でない限り、痒くなるのを恐れていては前に進めません。
 
だから、エアコンのガンガン効いたオフィスで働いている人こそ要注意!自分なりに、出来る限りの対策を打つことをお薦めします。
 
例えば、「夏だからシャワーだけ。」こんなのはダメですね。お風呂は体を清潔にするだけでなく、温める作用があることもお忘れなく。
 
「おいおい、夏に体を温めるのか…」そう。温める。だからチャンスなんですね。夏は…。
 
「飛鳥はバカか?」常識的なアトピー治療を信じている人にはそんな風に思われるかも…。
 
「でも、そんなの関係ねぇー」
「でも、そんなの関係ねぇー」
「でも、そんなの関係ねぇー」
 
「アトピー治ればオッパピー!」
 
(エンタの神様 見過ぎ…)
 
さて、今回もはじまり、はじまり。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】
・常識的なアトピー治療
・免疫系より消化器系
・編集後記       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 常識的なアトピー治療 ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
この国では、アトピーと診断されるとお決まりの治療を受けることになる。その流れは大抵こんな流れだ。
 
■ひと通り皮膚の状態を診てから、症状に合ったステロイドを処方。

■コレでしばらく様子を見よう

■大抵はここで炎症は良くなる

■再び症状が悪化する

■再びステロイドで症状を抑える

■再び症状は良くなる

■様子をみる

■症状は良くなる
 
この間、状況に応じて抗ヒスタミン剤や抗アレルギー剤が処方される。
 
ここで問題なのは症状が良くなっても、アトピーが完治していない点だ。断っておくが、私は常識的な治療法を否定している訳ではない。そうではなくて、この手の治療法が効果的に実を結ぶためには不可欠な条件があると思うのだ。
 
何故なら、これは対症療法だから。
つまり対症療法そのものが悪いのではなく、対症療法は根本的な対策が施されて初めて有効に働くということ。
 
巷には、対症療法のことをボロクソに言う人がいるが、私はそうは思わない。アトピー治療に限らず、対症療法は絶対に必要なのだ。
 
ただ、アトピーは対症療法だけですべてを解決できるほど甘くないということ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 免疫系より消化器系 ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アトピー性皮膚炎は免疫疾患だと言われる。確かにその通りだろう。
 
だから皮膚の炎症には、免疫抑制剤であるステロイドが登場する。免疫系の病気だから、免疫抑制剤であるステロイドを使うというわけだ。一見、これは理にかなったように映る。
 
ところが生命活動の土台として、体内のすべての器官や組織に影響を及ぼしているのは、実は消化器系と自律神経系であることを忘れてはいけない。
 
ということは、免疫系が正常であるためには、その前に消化器系が正常であることが前提じゃないのか?
 
確かに、ステロイドを使えば炎症は消える。でも、トータル的な意味で本当にアトピーを治せるだけの力量が体になければ、遅かれ早かれ症状は元に戻るだろう…。
 
だったら、一気に免疫系のアトピーを治そうとするより、遠回りに思えるかもしれないけれど、消化器系を正常にする努力の方が報われるのでは?
 
「胃腸の健全化」とはそういうことだ。
 
ちなみにこの夏、勇気を出して、ガンガンお腹を冷やしてみたとする。
 
冷たいアイスクリームや冷たいビールをガブガブ。エアコンの効いた部屋にこもって汗を出さない生活を続けるのだ。
 
秋にはどうなっているか…。
アトピーを治したい気持ちは痛いほど良く判る。真っ赤になった顔を何とかしたい気持ちも良く判る。
 
でも、焦っては駄目だ。物事には優先順位というものがある。アトピーを治す場合、ここが最大のポイントなのだ。
 
「夏を制する者はアトピーを制する!」
 
受験か?(タカ&トシ)
 
エンタの神様 見過ぎ…
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ <編集後記> ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当メルマガをご覧頂きありがとうございます。
中学1年の長男が突然「オレ、お笑い芸人になる!」って言い出しました。尊敬する芸人は何と!よいこの濱口くんだそうです。
そう、「捕ったどーっ!」の濱口くん。「どこが良いの?」と聞くと、「とにかく面白い!」とのこと。「でも、濱口くんには相方がいるよ。」って言うと「じゃキックでもいい」って。預金通帳の残高が900円のキックさん。親としては、せめて「陣内くん」って言って欲しかった…。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【飛鳥旬の保湿ジェル】
オイルフリーで、サラッとした使用感。
顔にもご使用いただけます。
 →「飛鳥旬の保湿ジェル」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【おばあちゃん直伝化粧水さっぱりタイプ】
胃腸の健全化のサポート役としてご利用下さい。
→「おばあちゃん直伝化粧水さっぱりタイプ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【実体アトピー克服レポート】
アトピー性皮膚炎を克服するための第一歩。
何故アトピー克服には「胃腸の健全化」が
大切なのか?簡単な説明で徹底解説。
→「飛鳥旬の実体験克服レポート」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<発行人> 飛鳥 旬
・関連サイト アトピー完治への道
       アトピー性克服レポート
・問合せ asukairo@atopy-1.info
・次回発行予定 08月08日
・登録、解除はこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私のプロフィールはこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*