■ 告白!体験者が明かす「アトピー克服の鉄則!」
■ アトピー克服を支援するメルマガ 
■ 第88話 2008/02/24
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
■ 関連サイト
   アトピー完治への道
   アトピー性皮膚炎克服レポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【このメルマガの趣旨】
アトピーを克服したい!そんなあなたをサポートするのがこのメルマガの使命です。
私<飛鳥 旬>自らの体験を通じて、自力でアトピーを克服する方法を一挙大公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
飛鳥です。
皆さん、寒い日が続きますがいかがお過ごしですか?
 
昨日、土曜日ですが仕事でした。取引会社のキャンペーンの説明会に参加したのですが、この会社の社長さん。とにかく若い!72歳には見えません。キャンペーンの説明より、この会社の社長さんのスピーチの方がメチャ面白かった。
 
主治医の先生から「あなたの胃腸は30代ですね」と言われたそうです。社長によると、「胃腸が丈夫なら大きな病気はしない!」とのお話。「大体人間なんてものは食事を旨く感じて、しっかりウンコが出て、よく眠れれば病気にはならないんだよ。」とキッパリ!
 
極めつけは、「新入社員は胃腸の丈夫そうな人を採用します。」思わず、「どうして見分けるの?」って突っ込みたくなりました。
 
ところで、さっき夕食を食べているといきなり長男(中1)がやって来てこんな風に叫ぶのです。
 
息子「お父さん!メッチャ太くて長いウンコ出た!」
私「おう! そうか」とニコニコする私。
息子「朝も夜も50cm位のウンコやったから、足したら今日は1メートル以上や!」
娘「そんなもん足さんでええわ!」
 
さすがに、娘がウンコの報告をする回数は激減しました。でも我が家には、昔から子供が親にウンコの報告をする習慣があるのです。
 
その理由は…
さて、今回もはじまり、はじまり。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】
・子供のアトピー対策
・胃腸の丈夫な子に…
・編集後記       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 子供のアトピー対策 ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
妻と結婚したのは25歳の時だった。そして、長女が誕生したのは私が31歳の時だ。これは私のアトピーが一段落して少し落ち着いた時期に当たる。本当はもう少し早く子供が欲しかった。
 
「子供欲しいね。でも、産まれてくる子供がアトピーだったら…」私のアトピーがあれだけ酷いと、きっと妻も不安だったに違いない。ましてリバウンド中の私を見れば、子供のことなど考えられなかっただろう。
 
実際、産婦人科で初めて長女と対面した時、他の赤ちゃんより少しだけ顔が赤いような気がして心配になった。
 
でも、私には長女をアトピーにさせないための方策があった。確信があったわけではないが、自分自身の体験から何となく勝算はあった。
 
2年後、長男が産まれたころ、我が子をアトピーにさせない自信が確信に変わっていた。同級生の子供がアトピーになったときも、的確なアドバイスができたので、今でも同窓会に行くと友人から感謝されている。
 
成人型のアトピーに比べて、乳幼児や子供のアトピーは、親が正しいポイントを押さえれば治しやすい。そのポイントとは「便通」である。子供がどんな便を出しているのか?
 
これを産まれた時から徹底的にチェックする。そして子供が小学校に入学する前に、排便の大切さをしっかりと伝えること。
 
実際、子供が体調を壊した時は何らかの形で便通が関与しているケースが多い。この時、子供に身をもって便の大切さを教え込むのだ。すると子供は、自然に自分の便を気にするようになる。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 胃腸の丈夫な子に育てなさい ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
「小さく産んで大きく育てる」 
こんな言葉を聞いたことがあるだろうか?
コレは昔、産婆さんが好んで使った言葉である。ひと昔前、日本には産婦人科なんて都会にしか無かった。
 
僅か50年前、日本は就業人口の50%が農家だったので、お嫁さんは妊娠中でも出産の直前まで田畑に出ていることが多かった。昔の女性は、産婆さんの世話になりながら家で子供を産んでいた。
 
「小さく産んで大きく育てる」
 
これは赤ん坊は小さいうちに安産で産み、後に大きく育てるのが子育ての極意であると言うものだが、大切な産婆さんの教えはもうひとつある。
 
それは「胃腸の丈夫な子に育てなさい。」と言うものだ。特に男の子は女の子よりもともと胃腸の弱い子が多いため、男の子を出産した女性に警告の意味もこめて、この言葉が良く使われていたのだ。
 
具体的に、胃腸の丈夫な子にするのはどうすればいいのか?
 
それは、極力甘いものを食べさせないことである。子供の小さな胃袋をご飯(お米)以外のもので満たさないことなのだ。ひと昔前、日本ではアレルギー疾患など一握りの人の病気だった。
 
わが子をアトピーから守る基本は、しっかり便通を整え、夏場に体を動かして毎日大量の汗を出す。ジュースやコーラを飲みながら、家の中でテレビゲームばかりしていては駄目なのだ。
 
しっかりご飯を食べて、しっかり外で汗を流すだけで、子供のアトピーは驚くほど良くなる。
 
子供のアトピーは子供の間に完治させておくに限るダラダラとアトピーを長引かせると、後々厄介だ。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ <編集後記> ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当メルマガをご覧頂きありがとうございます。
寒い。今日も奈良県は雪が降りました。プロ野球のオープン戦も始まったと言うのに…。ところで、我が家の長女。私立高校の受験が終わり完全に気が緩んでいます。「私、私立でいいもん!私立の方が勉強するもん!」って。お願いだから公立の高校に入学して。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【飛鳥旬の保湿クリーム】
肌の内側はしっとり、表面はサラッと
した使用感の高保湿クリームです。
 →「飛鳥旬の保湿クリーム」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【おばあちゃん直伝化粧水しっとりタイプ】
胃腸の健全化のサポート役としてご利用下さい。
→「おばあちゃん直伝化粧水しっとりタイプ」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【実体アトピー克服レポート】
アトピーが治らなかった原因は
私が的外れな対処方法をしていたから。
このレポートは、アトピーの正体、私が試した
アトピーへのアプローチ方法をご紹介します。
→【飛鳥旬の実体験克服レポート】

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<発行人> 飛鳥 旬
・関連サイト アトピー完治への道
       アトピー性克服レポート
・問合せ asukairo@atopy-1.info
・次回発行予定 03月24日
・登録、解除はこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私のプロフィールはこちら
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━