■ 告白!体験者が明かす「アトピー克服の鉄則!」
■ アトピー克服を支援するメルマガ 
■ 第129話 2013/08/18
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■ 関連サイト
   アトピー完治への道
   アトピー性皮膚炎克服レポート
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ 
【このメルマガの趣旨】
アトピーを克服したい!そんなあなたをサポートするのがこのメルマガの使命です。
私<飛鳥 旬>自らの体験を通じて、自力でアトピーを克服する方法を一挙大公開!
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
飛鳥です。
今日がお盆休みの最終日。
そんな方、多いのではないでしょうか?
みなさん、いかがお過ごしですか?
 
いや~それにしても暑いですね~
これだけ気温が上がると、体調管理も大変。ついつい、冷たい飲み物に手が出てしまいますね。
 
水分を摂ると即、全身から汗が吹き出します。でも、私にとって汗は『健康の証』ともいえます
 
何故なら、アトピー時代、まともに『汗を出すこと』ができなかったからです。
 
でもこれって「汗が出ると皮膚がかゆくなるから」みたいな、そんな簡単な話とはちょっと違うんですね。
 
確かに、アトピーの時は汗が出るとかゆくなりましたよ。汗が皮膚を刺激して、かゆみを誘発するんです。で、なるべく汗が出ないようにしたりしてね。
 
夏の汗対策。とにかくあの手この手で、いろんなことをやりましたね。
 
でもね。
やはり問題なのはそこじゃない。
そして大切なのもそこじゃない。
汗対策なんて、いくらやってもキリが無かった。
 
何故なら、汗が出てかゆくなるのは症状(結果)だから。アトピーを根本的に解決するには症状(結果)ではなく、やはり原因に目を向ける必要があったのですね。
 
実は、アトピーの人って、その大半は『まともな汗』が出せていません。(症状が重症化すればするほど、この傾向は高くなると思います。)
 
おそらく、この事実に気付いている人、それほど多くはないと思います。
 
「じゃ、私は?」そう思った方。
『百聞は一見に如かず』
 
入浴の際、一度お試しあれ。まずは半身浴。
腕から出る汗をじっくり観察して下さい。
 
珠のようなキラキラした汗ですか?
ダラーッとした無秩序な汗ですか?
 
さて、今回もはじまりはじまり。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
【今回のテーマ】
・やっぱり『胃腸の健全化』
・近況報告
・編集後記       
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ やっぱり『胃腸の健全化』 ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
突然ですが、チェーンの外れた自転車を一生懸命、必死で漕いでる人がいます。
 
そんな人を見かけたら、どう思いますか?
あなたは何を感じますか?
さらに、その人があなたに訴えかけてきた。
 
「一生懸命漕いでるんですけど~」
「必死で頑張ってるんですけど~」
「全然前に進まないんですよ~」
「どーすればいいのでしょう?」
 
■さて、あなたは何と答えますか?
 
普通なら、
「いや、あなたチェーン外れてますやん。」
「とにかく外れたチェーンを元に戻した方がエエのとちゃいます?」って、なりますよね?
 
間違っても「これは変速ギアを付けるのがベストですよ!」とか、「軽量コンパクトなペダルに変更しましょう!」とは言わないですよね?
 
何故なら、『チェーンが外れている』これが、自転車を漕いでも前に進まない『本当の原因』だからですよね?
 
ここで、アトピーの話題です。
あなたは、アトピーと診断されて以来、
どれだけのお金、時間、労力を費やしてきたでしょうか?
その結果、今どうなっていますか?
 
まさか、チェーンが外れているのに、変速ギアを買ったり、軽量ペダルを買ったりはしていませんよね?
 
チェーンが外れたまま18年間。
心身ともボロボロになってしまった私のような経験はしていませんよね?
 
自転車は、チェーンが外れたままでは前に進みません。スピードが速いとか、運転が上手いとか、ともかく前に進んだ後の話。
 
『胃腸の健全化』
 
「胃腸?アトピーと何の関係があるの?」そう思われるのも無理はないかもしれませんね。
 
でも『胃腸の健全化』は、自転車に例えるとまぎれもなくチェーンです。
———————————————–
胃腸の働きを整える。
     ↓
食べたものをしっかり排泄する。(立派なウンコ)
———————————————–  
これは、アトピーを克服する上で外せないチェーン。溜まりきった老廃物を皮膚から出していたのでは、まともな汗なんて出ない。
 
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆ 近況報告 ◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ここで、ちょっと私の近況報告を。
 
ホームページを作成して、13年。
メールマガジンを配信して10年の歳月が流れました。
その間、本も出しました。
興味のある方はこちら

 
ご存知のように、当メルマガでは、『胃腸の健全化』を軸にアトピー克服の秘訣を綴ってきました。
今、私が考えているのは次のステップ。
 
つまり、『胃腸の健全化』を踏まえた上で、あらゆる角度からアトピーと真っ向勝負できるようになるためのきっかけ作り。具体的な内容に関してはこのメルマガで逐次配信してゆきます。
 
それからもうひとつ。
それは、アトピーの子供さんをもつお母さんのこと。
 
「自分の子供は絶対にアトピーにさせない!」
私は、自分が重症のアトピー患者だったことから、自分の子供に対してだけは絶対にアトピーにさせないと注意を払ってきましたが、その結果、今でも子供はアトピーとは無縁の生活を送ってます。(長女21歳、長男19歳)
 
私は、自分が成人型のアトピーだったため、今まで『子供のアトピー』に関しては消極的だったのですが、この『子供をアトピーにさせなかった経験』が、アトピーの子供さんをもつお母さんに勇気を与えられると分かったのです。
 
この経験を活かして、今後は『子供のアトピー』に関しても触れて行きたいと思っています。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
◆◇ <編集後記> ◇◆
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
当メルマガをご覧頂きありがとうございます。
いきなりですが、皆さん、TPPってご存知ですよね?
そのメリット・デメリットが各方面で議論されていますね。ここではその詳細については触れませんが、『食の安全性』と言う点に関してだけは無関心ではいられないような気がします。食品添加物・遺伝子組み換え食品・残留農薬の規制緩和など。
それがアトピーにどう影響するのか?食べ物は直接口に入るものだけに注意が必要ですね。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
アトピー完治のヒントになれば嬉しいです。
よろしければご一読ください。
 →アトピー完治への道 図書シリーズ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ご自身のスキンケアにお役立てください。
 →アトピ完治への道 スキンケアシリーズ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<発行人> 飛鳥 旬
・関連サイト アトピー完治への道
       アトピー性克服レポート
・問合せ asukairo@atopy-1.info
・次回発行予定 10月23日
・登録、解除はこちらから
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
私のプロフィールはこちらです。
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━